四十肩・五十肩|尼崎市・武庫之荘駅の整体・鍼灸ならトラスト整骨院鍼灸院へ

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩専門

何院まわっても良くならない四十肩・五十肩、まだ諦めないで下さい。
このようなお悩みはありませんか?
  • 服の脱ぎ着のたびに肩が痛む
  • 上にあるものが肩腕が痛くて伸ばせない
  • 注射や薬はできれば避けたい
  • 最近夜もうずいて目が覚める
  • 痛み出してから半年以上経つ
  • 湿布も効かなくなってきた
  • 仕事しながらだからなかなか良くならないので諦めている
  • 整形外科で検査をしたが何も異常がなかった
  • 注射をしても一時的にしか緩和しない
  • 夜寝返りを打った際痛みで目が覚める
  • じっとしていてもズキズキ疼く

他で良くならない理由

他で良くならない理由
尼崎市・武庫之荘駅のトラスト整骨院鍼灸院には、四十肩・五十肩になり、整形外科でヒアルロン酸や痛み止めの注射を打ったり、
他の整骨院、整体院で肩回りに対して施術を受けても、なかなか改善されなかった方が来院されます。

当院に来られる方から、
「自分にあった施術とストレッチがわかった!!」
「半年以上悩んでいたのに、もっと早く来ればよかった」
「トラストさんなら早く改善してくれると教えてもらった」

というお言葉を頂いており、おかげ様でご利用者様のお悩みをたくさん解決することが出来ています。

なぜなら、当院が四十肩・五十肩専門の整骨院鍼灸院だからです。

ばかりを施術したり、一生懸命に通院したにもかかわらず、
あなたの四十肩・五十肩が改善されないのには理由があります。


つまり肩関節以外にある原因を見つけることができないからです。

専門院ではそれを見つけることができます。
肩以外の原因を施術することで皆さん痛みが良くなっている方がほとんどです。

結果、最も効果的な施術法で、最短で症状を和らげ、身体への負担も最低限の施術を受けていただけます。

例えば、
  • リハビリにきちんと通っているけれど仕事で負担をかけてしまうと戻ってしまう方。
  • 教えてもらった肩のストレッチをきちんとしているのになかなか改善しない方。
  • 痛み止めの注射や飲み薬もあまり効かなくなってきた方。
  • もういろんな所に通院したけどどうしたらいいかわからなくなっている方。
など、このような悩みを抱え、「ここでダメだったらどうしようと」と思い当院に来られる方が多いです。

当院では冒頭でもお伝えした通り、専門的に四十・五十肩をみれるため、皆さん非常に早く改善されてます。

もしあなたがいま、四十肩・五十肩で苦しんでいるのなら是非、尼崎市・武庫之荘駅のトラスト整骨院鍼灸院にご相談のお電話をください。
電話でお伝えできることもたくさんございます。

当院での改善法

当院での改善法
尼崎市・武庫之荘駅のトラスト整骨院鍼灸院の施術方針として、
「痛みを改善するだけではなく、痛みが再発しない体づくり」ということを掲げております。ですのでその場しのぎの改善ではなく、あなたの未来に対してしっかり施術、サポートいたします。
当院では、四十肩・五十肩専門の施術を行っています。

四十肩・五十肩を改善させる為に肩や肩関節の周囲だけでなく、一見、肩に関係の無いように思える骨盤や背骨など体全体の歪みを検査し原因を見つけていきます。

1カ所(1つ)だけでなく全身に散らばっていることが多いです。
お客様によって原因は様々です。

そこで当院が大切にしていることは、問診で、あなたの日常生活で多い動作や姿勢を聞いていくという事です。
そうすることで、あなたの一番症状が軽減するポイントを見つけることができます。

さらに当院では、内臓からの関連痛、頭蓋骨の歪みを検査し施術の参考にしていき必要であれば調整していきます。
そうすることでより深い施術と「すぐまた症状が戻ってしまう」を無くすことができます。

当院では、肩の痛みや関節の可動域制限を改善するという事だけでなく、体をもとから整え再発を防ぐ施術を行っています。
当院で受けていただく施術だけでなく、それ以外のあなたの時間の過ごし方が大切になります。
我々はそのお手伝いをさせていただいているだけなのです。

四十肩・五十肩でお悩みの方は一度、尼崎市・武庫之荘駅のトラスト整骨院鍼灸院までお電話ください。
電話だけでも解決することも有ります。

症状についての説明

症状についての説明
  • 腕を前や横にあげようとすると鋭い痛みを伴う。
  • 服の着脱が困難。
  • 力こぶの上あたりに痛みが出る
  • 腕の外側に痛みが出る。
  • 手を後ろに回せない。などが良くある症状になります。
ほとんどが片側の肩のみに症状があらわれます。
その後、肩を動かすときに、痛みが二の腕や手先に伝わるようになります。
しびれをともなうこともあり、夜眠れないほどの痛みが生じることも少なくありません。
これは肩関節の炎症によるものです。

炎症が少し治まっても、鋭い痛みから鈍い痛みへと変化するだけで、
肩を動かせる範囲はだんだん狭くなってしまいます。
これを拘縮(こうしゅく)といいます。

この状態が続くと痛みのために、肩の筋肉を動かさないでいると、組織の癒着が起こり、
さらに動かなくなって治癒が長引きます。

症状の原因

症状の原因
どうして肩が痛くなるのか?
肩関節にカルシウムが沈着し石灰化してしまう事で肩の可動域制限が起きることがあります。
それ以外は、ほとんどが肩関節に四十肩・五十肩の原因がない場合が多いです。

ですのでいくら肩に注射を打ったり肩周りの施術をしても、一時的に楽にはなるけれどまたすぐに痛みが出てきてしまうのです。

四十肩・五十肩になってしまう過程として多いのが、
  • 姿勢や骨盤の歪みが原因で身体のバランスが崩れます。
  • 肩や肩甲骨、腕の可動域が制限され負担がかかります。
  • そのまま肩を使い続けることで肩関節への負担がどんどん大きくなってしまいます。
  • 炎症を起こしてしまい激痛で肩があげれなくなります。
  • 痛みや可動域制限によってより一層肩を使わなくなり固まってしまいさらに固まってしまいます。
このように肩の痛みや可動域の制限はあくまでも結果であり、根本原因は身体の歪みや骨盤の歪みにある場合が多いという事です。

ですのでいくら肩や肩関節の周りを施術しても、あなたの四十肩・五十肩は改善しないですし、よくある反対側の肩が四十肩・五十肩になってしまう事も起きてしまいます。
1日限定3名様まで
症状改善 整体コース通常
3,300
ホームページ限定割引
1,980円!!

ブログ

一覧はこちら

  • トラスト整骨院・鍼灸院
  • 兵庫県尼崎市富松町3丁目1−5
    第2武庫ビューハイツ103・105号
  • TEL.06-7176-8003
  • 阪急武庫之荘駅徒歩15分
    駐車場5台有

予約・問い合わせ

予約・問い合わせ

辛い腰痛・肩こりを土台から整えて再発しない体に!
まずはお気軽にお問い合わせください!

ご予約・問い合わせはこちら

公式LINEでもご予約受付中

下記のバナーからお友達追加を行いLINEで簡単ご予約!ご質問も承っております。

QRコード

LINE友だち追加

メディア掲載実績

メディア掲載実績